プロフィール

問い合わせ先
e-mail:momokyu@gmail.com

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

環境検定初級(地球温暖化編) powerd by けんてーごっこ
このページのルール
以下のような書き込みは禁止です。 他人への誹謗中傷、個人情報の掲載 同一人物が複数のハンドルを使用すること(マルチハンドル) 「匿名」「名無し」「通りすがり」その他、不明確なハンドルの使用 このブログ内のコンテンツの無断公開 個人的連絡、内輪話、自分のサイトの宣伝 宗教的宣伝・政治的宣伝・営業目的の書き込み 著作権法に反すること
最近のコメント
最近のトラックバック

 訪問者数

無料カウンター
search this site.
          
アンケート
NEW ENTRIES
カテゴリー
過去の投稿
リンク
環境問題を扱っているブログは こちらから

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
相互リンクサイト
地球の未来予想図
地球の未来について様々な角度から考えていきます。
エコ人〜米国・世界の環境ビジネス最前線〜
米国を中心とした世界の環境ビジネスを毎日日替わりで紹介しているブログです。
あわせて読みたいブログパーツ

   なかのひと

   携帯アクセス解析
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
GoogleChromeのアクセス数 Chrome Counter         
sponsored links
<< 東京電力の消費電力量ブログパーツ | main | 明日も計画停電実施予定なし 5日以降の計画停電スケジュール >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク,-

at ,-, -, blogram投票ボタン

夏の計画停電対策、日本の電力事情その1

今週末は計画停電は実施されずにすみました。

しかし夏以降は例年、エアコン等の使用による電力消費量の増加により1年間でも最も消費電力の大きな時期になります。

そこで夏までの間にどういった節電対策があるかなど対策を考えていきたいと思います。

ます日本の電気は発電の種類別に分けると次のようになっています。
発電種類

発電量自体が30年前の倍以上になっています。

1980年は原子力17%、石油等46%、石炭5%、天然ガス15%、水力17%、その他1%未満

2009年は原子力29%、石油等7%、石炭25%、天然ガス29%、水力8%、その他1%

となっています。

石油を発電に使用する割合は減っていて、原子力、石炭、天然ガスの発電量が増えています。水力は全体に占める割合は減っていますが、発電量自体は30年前からほとんど変わっていないように見えます。

今回の震災では福島の第一、第二原子力発電所が被災し、運転停止状態になり、津波の影響で不安定な状態になっていて地震発生から三週間以上経つ4月3日現在、事態が収拾する見込みは立っていません。

東京電力の原子力発電所の稼働状況です。
東電原発


福島の原発はすべて停止中、柏崎刈羽原発も点検中のものが停止しているため一部の原発のみ運転している状態です。


次に東京電力の原子力発電所の去年の稼働率を調べてみました。

福島第一原発稼働率(2010年)
福島第1原発稼働率

福島第二原発稼働率(2010年)
福島第2原発稼働率


柏崎刈羽原発稼働率(2010年)
柏崎刈羽原発稼働率


原発稼働率
原発利用率

去年は全国平均では60%以上、福島では70〜80%の稼働率でした。


福島の原発が使用できない状況で今後どうしていくべきか、明日以降考えていきたいと思います。

参考ページ
東京電力 各原子力発電所の設備利用率





これまでの4月4日の記事
日本は技術協力しないと大変なことに-中国の大気汚染、日本にも影響じわり(2009年4月4日)

2008年度まとめその2-このブログについてその2(2008年4月4日)



JUGEMテーマ:環境問題

成蹊大学学生環境委員会桃球(ももきゅう),エネルギー

at 23:45,comments(0), trackbacks(0), blogram投票ボタン

スポンサーサイト

スポンサードリンク,-

at 23:45,-, -, blogram投票ボタン

コメント









トラックバック
url:http://momokyu.jugem.jp/trackback/925