プロフィール

問い合わせ先
e-mail:momokyu@gmail.com

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

環境検定初級(地球温暖化編) powerd by けんてーごっこ
このページのルール
以下のような書き込みは禁止です。 他人への誹謗中傷、個人情報の掲載 同一人物が複数のハンドルを使用すること(マルチハンドル) 「匿名」「名無し」「通りすがり」その他、不明確なハンドルの使用 このブログ内のコンテンツの無断公開 個人的連絡、内輪話、自分のサイトの宣伝 宗教的宣伝・政治的宣伝・営業目的の書き込み 著作権法に反すること
最近のコメント
最近のトラックバック

 訪問者数

無料カウンター
search this site.
          
アンケート
NEW ENTRIES
カテゴリー
過去の投稿
リンク
環境問題を扱っているブログは こちらから

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
相互リンクサイト
地球の未来予想図
地球の未来について様々な角度から考えていきます。
エコ人〜米国・世界の環境ビジネス最前線〜
米国を中心とした世界の環境ビジネスを毎日日替わりで紹介しているブログです。
あわせて読みたいブログパーツ

   なかのひと

   携帯アクセス解析
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
GoogleChromeのアクセス数 Chrome Counter         
sponsored links
<< 2008年6月3日から6月9日までの環境問題関連ニュースいろいろまとめ-G8エネルギー相会合、CO2地下貯留計画に着手で合意 | main | 未来惑星(ミライボシ)成長の様子その1 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク,-

at ,-, -, blogram投票ボタン

本日午後8時から2時間は照明を消しましょう-100万人のキャンドルナイト

今日は1年で一番昼間の時間の長い夏至です。

2003年からスローライフ運動のひとつとして毎年夏至の日に100万人のキャンドルナイトが行われています。
100万人のキャンドルナイト2008_3

今年は洞爺湖でサミットが行われることもあってか、夏至の日だけでなく7月7日までの2週間ちょっとの期間、毎日どこかでキャンドルナイトのイベントを行うようになっています。
100万人のキャンドルナイト2008_2

3月に紹介したオーストラリアを中心にして行われたEarthHour2008も同じように照明を消そうというイベントでした。
100万人のキャンドルナイトは日本国内を対象にしたものですが、参加者の宣言などを見ることのできるCandle Scapeを見るとヨーロッパやアメリカなどにも参加者がいることが分かります。

2時間照明を消すのは難しくても少しだけ省エネについて考えてみてはどうでしょうか。

追記
携帯で照明をつけた状態と消した状態の写真を撮って送るOn/Offミュージアムという企画もあるようです。
下のQRコードを携帯のバーコードリーダーで読み取ると100万人のキャンドルナイトのページにいけるのでそこで撮った写真を送信することができます。
どこかのビルなどの写真でも照明のついているときと消しているときの写真があればいいようですので、写真を送ってみてはどうでしょうか。
100万人のキャンドルナイト2008_4



1年前の記事
クリック募金で1日15円の募金(2007年6月22日)



関連記事
国際的なキャンドルナイト-EarthHour2008(2008年2月7日)
100万人のキャンドルナイトその2(2007年12月23日)
100万人のキャンドルナイト22日(土)冬至の日の午後8時から10時までの2時間実施(2007年12月18日)


エコノヒ今日のテーマ
夏至。夜8時から10時、電気を消してライトダウンに参加
削減できるCO2排出量  13g

テクノラティ タグ
  
JUGEMテーマ:エコイベント

成蹊大学学生環境委員会桃球(ももきゅう),エコイベント

at 18:58,comments(0), trackbacks(0), blogram投票ボタン

スポンサーサイト

スポンサードリンク,-

at 18:58,-, -, blogram投票ボタン

コメント









トラックバック
url:トラックバック機能は終了しました。