プロフィール

問い合わせ先
e-mail:momokyu@gmail.com

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

環境検定初級(地球温暖化編) powerd by けんてーごっこ
このページのルール
以下のような書き込みは禁止です。 他人への誹謗中傷、個人情報の掲載 同一人物が複数のハンドルを使用すること(マルチハンドル) 「匿名」「名無し」「通りすがり」その他、不明確なハンドルの使用 このブログ内のコンテンツの無断公開 個人的連絡、内輪話、自分のサイトの宣伝 宗教的宣伝・政治的宣伝・営業目的の書き込み 著作権法に反すること
最近のコメント
最近のトラックバック

 訪問者数

無料カウンター
search this site.
          
アンケート
NEW ENTRIES
カテゴリー
過去の投稿
リンク
環境問題を扱っているブログは こちらから

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
相互リンクサイト
地球の未来予想図
地球の未来について様々な角度から考えていきます。
エコ人〜米国・世界の環境ビジネス最前線〜
米国を中心とした世界の環境ビジネスを毎日日替わりで紹介しているブログです。
あわせて読みたいブログパーツ

   なかのひと

   携帯アクセス解析
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
GoogleChromeのアクセス数 Chrome Counter         
sponsored links
<< gremz(グリムス)第1回植林レポートが公開 | main | 2008年4月29日から5月5日までの環境問題関連ニュースいろいろまとめ-動植物の絶滅は人間の治療薬開発にも打撃、専門家らが警告 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク,-

at ,-, -, blogram投票ボタン

地球温暖化についてはまだよく分からない部分が多いようです-地球は一時冷却化へ? 独研究報告

記事によると海流の変化によって一時的に冷却化が進む可能性があるという事のようです。

海流の影響に関しては、まだまだ分からない部分も多いようです。
海流の変化が温暖化を弱め冷却化する可能性がある一方で、逆に温暖化を促進する可能性もあるということなので実際にどうなるかの予測は難しいようです。

とりあえずどうなるかは分かりませんが、省エネなど小さなことからコツコツとやっていくしかないのでしょう。


関連記事
目標はもちろん必要ですが、具体的にどうするのかが全く分かりません-日本、温暖化ガス削減の長期目標発表へ 2050年までに60-80%削減(2008年5月12日)
かなり予想と現実のデータに差があります-中国はすでに世界一のCO2排出国、米研究報告(2008年4月16日)
あまりニュースで大きく取り上げられていませんが集まっている国のCO2排出量は世界の約8割です-「G20対話」開幕、ポスト京都の温暖化対策を議論・千葉(2008年3月15日)
タイトルが物騒ですが南極の氷が大量に溶ければ本当にそうなるかもしれません-「世界最後の日」のシナリオ、南極で氷床の融解が加速(2008年1月14日)
それでも温暖化は進んでいる-2008年の世界気温は若干低下、英国気象庁など予測(2008年1月4日)
今年1年の温暖化関連のまとめのようなニュース-気候変動問題、すべてを変えた2007年(2007年12月28日)
地球温暖化対策、白熱電球から蛍光灯型電球に強制的に切り替え(2007年12月19日)
温暖化による被害はアジアの都市がもっとも深刻-気候変動による洪水被害、アジア港湾都市で最悪か(2007年12月10日)
中国のCO2排出増加は先進国にも責任が-英NGO、「中国の温暖化ガス排出は大量消費の欧米諸国に大きな責任」(2007年12月9日)


エコノヒ今日のテーマ
圧力鍋でカレーを作ってみる。時間を短縮、うまみは凝縮
削減できるCO2排出量  54g

テクノラティ タグ
  
JUGEMテーマ:環境問題

成蹊大学学生環境委員会桃球(ももきゅう),ニュース

at 22:21,comments(0), trackbacks(0), blogram投票ボタン

スポンサーサイト

スポンサードリンク,-

at 22:21,-, -, blogram投票ボタン

コメント









トラックバック
url:http://momokyu.jugem.jp/trackback/346