プロフィール

問い合わせ先
e-mail:momokyu@gmail.com

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

環境検定初級(地球温暖化編) powerd by けんてーごっこ
このページのルール
以下のような書き込みは禁止です。 他人への誹謗中傷、個人情報の掲載 同一人物が複数のハンドルを使用すること(マルチハンドル) 「匿名」「名無し」「通りすがり」その他、不明確なハンドルの使用 このブログ内のコンテンツの無断公開 個人的連絡、内輪話、自分のサイトの宣伝 宗教的宣伝・政治的宣伝・営業目的の書き込み 著作権法に反すること
最近のコメント
最近のトラックバック

 訪問者数

無料カウンター
search this site.
          
アンケート
NEW ENTRIES
カテゴリー
過去の投稿
リンク
環境問題を扱っているブログは こちらから

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
相互リンクサイト
地球の未来予想図
地球の未来について様々な角度から考えていきます。
エコ人〜米国・世界の環境ビジネス最前線〜
米国を中心とした世界の環境ビジネスを毎日日替わりで紹介しているブログです。
あわせて読みたいブログパーツ

   なかのひと

   携帯アクセス解析
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
GoogleChromeのアクセス数 Chrome Counter         
sponsored links
<< 4月1日エイプリルフール限定ブログ健康診断 | main | 世界規模だとかなりの省エネ効果-温暖化を防げ、シドニーなど26都市が一斉消灯 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク,-

at ,-, -, blogram投票ボタン

昨日のエイプリルフールで見つけたサイト-チームマイナス60%

昨日4月1日はエイプリルフールでしたが面白いサイトを見つけたので紹介します。

チームマイナス60% - 温暖化撲滅!二酸化炭素粉砕!
チームマイナス60%2

こちらはチームマイナス6% - みんなで止めよう温暖化
チームマイナス6%3

アドレスもチームマイナス6%がhttp://www.team-6.jp/で
チームマイナス60%がhttp://team-60.jp/というように同じようになっています。

トップページはこんな画像です
二酸化炭素の排出量は無くてもクリーンと言い切れないような気もしますが。
チームマイナス60%1

チームマイナス6%の方にはチーム員宣言というのがありますがこちらのチームマイナス60%の方にもチーム員宣言というものがあってバナーまであります。

チームマイナス60%バナー1

チームマイナス60%バナー2


チームマイナス60%とは
地球に害をなす、あらゆる有害物質を撲滅するための、一人ひとりの総員玉砕プランです。

地球温暖化ならぬ、地球灼熱化は非常に由々しき問題です。地球は過去に無いほどの危機を向かえ、世界中があわてふためきながらこの問題に取り組もうとしてますが、各国共に足並みが揃っているようには見えず、排出権の売買だけが盛り上がっているように思えます。平成17年に発効された京都議定書では日本の目標は温室効果ガス排出量の6%の削減ですが、「サンドバックを殴る時はサンドバックの向こう側を狙え」の精神で、6%削減の10倍、温室効果ガスの60%を削減するための総員玉砕プロジェクト、それがチーム・マイナス60%です。

一人ひとりの力を結集し、一億、総火の玉の精神で勝利しよう。

地球環境を改善するために我々ができることは何か。それは一人ひとりの過激的エコ活動に他なりません。一人ひとりの力を結集し大きな力へ・・・というつもりはありません。貴方のライフスタイルで生み出される温室効果ガスを60%削減すればそれで良いのです。その過激なエコ活動が人々の感動と共感を呼び、地球規模で一気にマイナス60%が実現されることでしょう。大切なのは過激なエコ活動、極端なエコ活動です。あなたも本気で地球の事を考え、地球の気持ちになり、地球という星に殉ずる気概を持ち、「エコの為なら死ねる」と高らかに宣言し八紘一宇の精神でこの活動に力を貸してください。


表現が太平洋戦争の時の日本のようですが、とりあえず怒らないでください。

エコ鬼十則というものまで作られています。

エコ鬼十則
エコ鬼十則

この面白いサイトを作ったのは株式会社ウェブシャークというところだそうです。

さあやってみよう!の所にあるいろいろな技術は本当にこのぐらいの効率で発電できるようになれば面白いと思いますので、
現在実現可能かどうかはひとまず置いておいて見ておくといいかもしれません。


関連ページ
チームマイナス60% - 温暖化撲滅!二酸化炭素粉砕!

チームマイナス6% - みんなで止めよう温暖化


エコノヒ今日のテーマ
もう春なので、便座ヒーターを使わない
削減できるCO2排出量  190g

テクノラティ タグ
 

成蹊大学学生環境委員会桃球(ももきゅう),他サイト紹介

at 23:09,comments(0), trackbacks(0), blogram投票ボタン

スポンサーサイト

スポンサードリンク,-

at 23:09,-, -, blogram投票ボタン

コメント









トラックバック
url:トラックバック機能は終了しました。