プロフィール

問い合わせ先
e-mail:momokyu@gmail.com

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

環境検定初級(地球温暖化編) powerd by けんてーごっこ
このページのルール
以下のような書き込みは禁止です。 他人への誹謗中傷、個人情報の掲載 同一人物が複数のハンドルを使用すること(マルチハンドル) 「匿名」「名無し」「通りすがり」その他、不明確なハンドルの使用 このブログ内のコンテンツの無断公開 個人的連絡、内輪話、自分のサイトの宣伝 宗教的宣伝・政治的宣伝・営業目的の書き込み 著作権法に反すること
最近のコメント
最近のトラックバック

 訪問者数

無料カウンター
search this site.
          
アンケート
NEW ENTRIES
カテゴリー
過去の投稿
リンク
環境問題を扱っているブログは こちらから

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
相互リンクサイト
地球の未来予想図
地球の未来について様々な角度から考えていきます。
エコ人〜米国・世界の環境ビジネス最前線〜
米国を中心とした世界の環境ビジネスを毎日日替わりで紹介しているブログです。
あわせて読みたいブログパーツ

   なかのひと

   携帯アクセス解析
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
GoogleChromeのアクセス数 Chrome Counter         
sponsored links
<< エコをテーマにした曲その2 | main | あなたの環境メッセージを表示-三洋電機|Dear GAIA -明日をつくる声- >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク,-

at ,-, -, blogram投票ボタン

今年流行語になってほしくない言葉「エコ偽装」-再生紙について色々

やや報道の方は落ち着いてきましたが、製紙業界の古紙配合比率偽装について。

まず業界全体として古紙配合比率を偽って製品に表示をして販売していたのは問題なのですが、そうなってしまった原因かもしれない話をいくつか集めてきました。

古紙100%の再生紙は実はエコじゃないのではという話

シロクマ日報 「エコ偽装」の隠れた悪影響 : ITmedia オルタナティブ・ブログ
グリーン購入法に「国の機関が使用するコピー紙には古紙100%再生紙を使用すること」と定められているため
エネルギー消費が増えてしまうなど問題はあるが古紙100%再生紙を作らなければならなかった。この割合引き下げを求めているところだったらしい。
またグリーン購入法では古紙配合100%としていたが古紙の需要が中国などで急速に増えたために
古紙の調達にかかるコストがグリーン購入法の決まった時と比べると大幅に増えてしまっていた。
一般的には100%が当然一番環境にいいというイメージなので、消費者の見えない圧力もあって古紙配合比率を正確に
表示しにくかったというのも今回の問題の背景にはあるようです。

去年日本製紙グループが発表した古紙配合率100%でない再生紙の理由

日本製紙グループ ニュース (2007年4月24日)
再生紙ラインナップを再編、古紙100%配合製品を廃止
〜独自の環境コンセプトに基づく「グリーン・プロポーション再生紙」を発売〜


再生紙データ

これは製紙メーカー側の主張ですから、自分たちに都合のいい計算方法を使っているかもしれません。
100%が環境にいいのか他の配合率の方が環境にいいのか、これを機会に色々なパターンでCO2排出量を計算してみて検証してほしいところです。

他にもこの話題について取り上げているところがあります。
実はエコじゃない「古紙100%」 だけど、100%と嘘をつく製紙メーカーの現実 | エコエコ促進日記!
再生紙偽装:国にグリーン購入法の見直し要望 市民5団体 - 毎日jp(毎日新聞)2008年1月23日


エコノヒ今日のテーマ
電子プレゼンをして資料を印刷配布しない
削減できるCO2排出量  520g
2008年6月1日現在の総削減量 64.480kg

テクノラティ タグ
  

成蹊大学学生環境委員会桃球(ももきゅう),ニュース

at 23:22,comments(0), trackbacks(1), blogram投票ボタン

スポンサーサイト

スポンサードリンク,-

at 23:22,-, -, blogram投票ボタン

コメント









トラックバック
url:トラックバック機能は終了しました。
最新ブログをまとめて検索, 2008/01/25 1:27 AM

日本製紙 に関するブログのYahoo、Google、Goo、Livedoor検索による最新の口コミ情報をお届けします!…