プロフィール

問い合わせ先
e-mail:momokyu@gmail.com

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

環境検定初級(地球温暖化編) powerd by けんてーごっこ
このページのルール
以下のような書き込みは禁止です。 他人への誹謗中傷、個人情報の掲載 同一人物が複数のハンドルを使用すること(マルチハンドル) 「匿名」「名無し」「通りすがり」その他、不明確なハンドルの使用 このブログ内のコンテンツの無断公開 個人的連絡、内輪話、自分のサイトの宣伝 宗教的宣伝・政治的宣伝・営業目的の書き込み 著作権法に反すること
最近のコメント
最近のトラックバック

 訪問者数

無料カウンター
search this site.
          
アンケート
NEW ENTRIES
カテゴリー
過去の投稿
リンク
環境問題を扱っているブログは こちらから

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
相互リンクサイト
地球の未来予想図
地球の未来について様々な角度から考えていきます。
エコ人〜米国・世界の環境ビジネス最前線〜
米国を中心とした世界の環境ビジネスを毎日日替わりで紹介しているブログです。
あわせて読みたいブログパーツ

   なかのひと

   携帯アクセス解析
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
GoogleChromeのアクセス数 Chrome Counter         
sponsored links
<< エコプロ2007に行ってきました。 | main | アメリカが物言いをつけたようですが、自分が率先して削減案を提示しないとついてこないんではないでしょうか-COP13合意内容に米政府が「懸念」表明 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク,-

at ,-, -, blogram投票ボタン

イギリスで大規模な洋上風力発電所(ウインドファーム)設置計画が進行中らしい

GIGAZINEによるとイギリスのビジネス・企業・規制改革大臣ジョン・ハットンの話としてイギリスの沖合に約7000基の風力発電用タービンを設置し、イギリスの全家庭の消費電力をカバーしようという計画があるらしい。

イギリスではすでに洋上水力発電所が運用され出していて、2ギガワット(150万世帯分をカバー可能)を発電しているそうです。

今回の計画を実行すると2020年までに生産される電力は33ギガワットにも至り、イギリス政府はこれで2020年までに20%の再生可能リソースを生み出すというEU目標に対処したいということです。

大型の風力発電機は落雷や鳥が衝突するなどの問題があるようですがそういったことについての対処法などもどうしているのかが気になるところです。

日本もイギリスと同じようにまわりを海に囲まれた島国ですし、こういった他国での発電実績を参考に大規模な洋上風力発電所を作ってくれないものでしょうか。

英語の元記事
Wind turbines 'could fuel all homes by 2020' | the Daily Mail

元の記事
イギリス沖合に7000基の風力発電タービンを設置する計画が進行中 - GIGAZINE


エコノヒ今日のテーマ
クリスマスプレゼントを買いに行き過剰包装はお断りする
削減できるCO2排出量  35g
2008年6月1日現在の総削減量 1.758kg


テクノラティ タグ
   
JUGEMテーマ:環境問題

成蹊大学学生環境委員会桃球(ももきゅう),ニュース

at 23:30,comments(0), trackbacks(0), blogram投票ボタン

スポンサーサイト

スポンサードリンク,-

at 23:30,-, -, blogram投票ボタン

コメント









トラックバック
url:トラックバック機能は終了しました。