プロフィール

問い合わせ先
e-mail:momokyu@gmail.com

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

環境検定初級(地球温暖化編) powerd by けんてーごっこ
このページのルール
以下のような書き込みは禁止です。 他人への誹謗中傷、個人情報の掲載 同一人物が複数のハンドルを使用すること(マルチハンドル) 「匿名」「名無し」「通りすがり」その他、不明確なハンドルの使用 このブログ内のコンテンツの無断公開 個人的連絡、内輪話、自分のサイトの宣伝 宗教的宣伝・政治的宣伝・営業目的の書き込み 著作権法に反すること
最近のコメント
最近のトラックバック

 訪問者数

無料カウンター
search this site.
          
アンケート
NEW ENTRIES
カテゴリー
過去の投稿
リンク
環境問題を扱っているブログは こちらから

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
相互リンクサイト
地球の未来予想図
地球の未来について様々な角度から考えていきます。
エコ人〜米国・世界の環境ビジネス最前線〜
米国を中心とした世界の環境ビジネスを毎日日替わりで紹介しているブログです。
あわせて読みたいブログパーツ

   なかのひと

   携帯アクセス解析
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
GoogleChromeのアクセス数 Chrome Counter         
sponsored links
<< 河口で二酸化炭素を吸収するプロセスが明らかに-ベンガル湾、炭素を吸収して温暖化を抑制 | main | 以前に紹介したEジープニーが正式導入-マニラで公共交通機関に電動ジープニー導入へ、大気汚染軽減が狙い >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク,-

at ,-, -, blogram投票ボタン

やっぱり環境改善は難しい-中国の環境汚染問題、省エネ・汚染削減の目標達成は困難の見通し

中国では環境汚染削減のため、2006年から2010年の間に国内総生産(GDP)当たりのエネルギー消費量を20%削減し、主要汚染物質を10%削減する目標を掲げているということですが、経済成長が持続している結果2006年のエネルギー消費量、汚染物質排出量とも増加した

ということだそうです。

これからエネルギー効率の悪い老朽化した施設の更新などによって環境汚染の削減は進むという考えと、経済成長が今後も持続するので環境汚染の削減は困難だとする考えがあり、中国国内でも意見は分かれているようです。

日本と比べると人口が10倍なので同じような経済成長でも日本の公害と比べて10倍の汚染物質が排出されているということになり、それを削減するために投入されるお金も10倍必要なために環境汚染の改善がなかなか進まないのかもしれない。

環境汚染に関する知識やいろんな技術なども増えていると思うがそれでも経済成長と環境汚染の削減を比べると経済成長の方を取ってしまうものなのでしょう。

どこかの国で環境汚染をほとんど増加させずに経済発展することができれば、そこを見本にうまく経済成長することができると思いますが、どこかにありませんか。

関連ニュース
AFPBB News:国際ニュースサイト
北京五輪と大気汚染問題 国際ニュース : AFPBB News
中国水質汚染で健康被害 国際ニュース : AFPBB News


関連記事
本当に改善したといえるのでしょうか-中国環境汚染、SO2とCODで改善 数年ぶりの成果 (2008年11月21日)
オリンピック史上初の大気汚染による競技中止の可能性が高まる?-北京、五輪開催中の交通規制はしない方針  (2008年11月10日)
大気汚染の改善への道のりは険しい-北京市内にスモッグ警報発令、北京五輪開催にまたも暗雲  (2008年10月27日)
厚いスモッグに覆われる香港、大気汚染が危険レベル   (2008年10月10日)
中国の「カーフリーデー」、今度は空振り(2008年9月25日)
中国政府、環境改善のため200億円拠出へ(2008年8月29日)
中国、汚染物質削減計画に遅れ(2008年8月27日)
北京で大規模交通規制テストの結果、当局者は「効果あった」との見解(2008年8月26日)
交通規制で大気汚染が改善? 北京五輪に向けた「テスト」(2008年8月25日)
大気汚染改善なるか、北京五輪に向け試験的な交通規制実施(2008年8月18日)
北京五輪 最大の敵は大気汚染、開催延期の可能性も(2008年8月15日)
北京五輪の空をコントロール?(2008年8月14日)


エコノヒ今日のテーマ
勤労を感謝する。テレビを消して夫婦でマッサージしあう
削減できるCO2排出量  49g
2008年6月1日現在の総削減量 1.911kg

テクノラティ タグ
   
JUGEMテーマ:環境問題

成蹊大学学生環境委員会桃球(ももきゅう),ニュース

at 21:21,comments(0), trackbacks(0), blogram投票ボタン

スポンサーサイト

スポンサードリンク,-

at 21:21,-, -, blogram投票ボタン

コメント









トラックバック
url:トラックバック機能は終了しました。